不動産売却 - 不動産売却査定で家を最も高く売る方法

不動産売却 - 不動産売却査定で家を最も高く売る方法

「不動産売却」をお探しのあなたに絶対に知っておいて欲しいことがあります。

 

この方法を知らないとあなたは1,000万円大損をしてしまうかもしれません。

 

 

 

まず知っておいて欲しいこと。

 

不動産査定を依頼する場合、

 

NG 1つの不動産会社だけに査定してもらってはいけません!

 

あなたは1,000万円大損をしてしまうかもしれないからです。

 

不動産の査定額は不動産会社によって大きく差があります。
1,000万円もの差がつくこともめずらしくありません。

 

1,000万円大損しないためには、、、
逆に1,000万円も得をするためには、、、

 

できるだけ多くの不動産会社に査定してもらって、査定価格を見比べて一番高いところを選ぶしかないのです。
これがあなたの家を最も高く売る方法なのです。

 

 

でも、これって大変な作業ですよね。

 

ところが心配ご無用!
今は便利なサービスがあるのです。

 

poin 不動産一括査定サイトを利用しましょう!

 

もちろん無料で利用できます。
入力項目は3つか4つくらいなので1分もかかりません
すぐに6社〜10社の不動産会社の査定価格がわかるのです。

 

あなたはその査定価格を見比べて
一番高くあなたの家を売ることができる不動産会社を選べばいいだけ
楽チンです!

 

 

不動産一括査定サイトランキング

不動産一括査定サイトを提携不動産会社の多い順にランキング形式でご紹介します。
できるだけ多くの不動産会社の査定価格を知るために、
なるべく多くの不動産一括査定サイトを利用してください
あなたの家を最も高く査定してくれる不動産会社を探しましょう!

 

ふじたろう

提携会社数:1,300社以上
運営会社:プロパティエージェント株式会社

60秒で最大6社の査定価格を比較することができます。
満足度は94.6%

イエウール

提携会社数:1,200社以上
運営会社:株式会社Speee

60秒入力で最大6社の査定額がわかります。
500万円の差が出ることも!

イエイ

提携会社数:1,000社以上
運営会社:株式会社Q

入力は4項目だけ。60秒で完了。
最大6社から査定結果が届きます。
10年の実績と安心保証

スマイスター

提携会社数:900社以上
運営会社:株式会社シースタイル

最短45秒無料査定。
1,000万円の差がつくことも!

RE-Guide

提携会社数:約550社
運営会社:株式会社ウェイブダッシュ

入力は4項目のみ。
1分で無料査定!
最大10社まで査定依頼が可能!

オウチーノ

提携会社数:約500社
運営会社:株式会社オウチーノ

4項目60秒で入力完了!
全国約500社の有力不動産会社が物件売却をサポート。

マイスミEX

提携会社数:450社以上
運営会社:株式会社じげん

入力項目は3つだけ。
1,000万円以上の差がつくことも!

不動産査定エージェント

提携会社数:約430社
運営会社:ディーエムソリューションズ株式会社

入力時間はわずか1分
最大6社に査定依頼できます。

マンションナビ

提携会社数:約2,500社
運営会社:マンションリサーチ株式会社

分譲マンション専門
無料で一括査定

 



一口にどっちがおすすめできるとは言えるはずもないのですが、マンション査定の申し込みをするという時点では、大手と中小の両方の不動産屋に連絡をする方が賢明です。
マンション売却をする時に、確実な査定額を割り出すには、現場訪問をしての現状確認が必要となりますが、大雑把な数字でも構わないのなら、ネット上の情報だけを利用する簡易査定も可能だと言えます。
心配することなくマンションの売却を進めるには、マンション査定に始まって売買契約まで、的を射た支援をしてくれる不動産専門会社を探し当てることが、とりわけ重要だと断言できます。
突発的に身近な不動産業者に顔を出すのは、おすすめできないと言っても過言ではありません。後悔しないためには、当たり前ですがマンション売却の裏ワザがあるということを理解しておいてください。
家を売却する計画なら、一括査定に申し込むことを推奨します。私の自宅も一括査定を行なってもらったら、家の査定額が当初の1458万円から1755万円まで跳ね上がったということがあったのです。

土地を売却する時は、専門業者にお願いするとして不動産業者を思い浮かべることが多いと思います。けれども専門家だからと安心して、土地売却のあらゆることを委任することは避けるべきです。
直ぐに不動産買取をしてもらって現金が必要なら、不動産屋さんに事情を話せば、状況次第ですが、1週間前後でキャッシュを手にできると思います。買ってくれる人を探すことも不要で、金額の面で譲り合うことができれば、アッという間に売却が終了します。
不動産売買をする時に、状況によっては仲介手数料が求められないことがあるわけです。現に支払うことが求められるか否かは、物件の「取引様態」で決められているのです。
家を売るつもりなら、不動産業者にその家の査定を申請することが欠かせませんが、何としてでも高い価格で買ってほしいと思うなら、5社前後の不動産業者に査定を依頼することが大切です。
「大手だから」とか、「営業が優しかったから」というような理由で、マンション買取業者を決定することは許されません。業者選択を失敗すると、買取額が安くされてしまう原因になります。

不動産専門会社が差し出したマンション売却額は、本当のところは相場価格にしかなり得ず、何があろうともその金額で購入する人が現れるとは断定できないということを念頭に置いておきましょう。
相場より高い金額で売るには、マンション売却が確定したら、とりあえずは極力たくさんの不動産専門業者で査定を申し込むことが不可欠です。こうすることで業者それぞれの思惑がはっきりします。
そう遠くない時期に新居を建設したいということで、不動産売却を思案しているのなら、売却することでゲットする現金がローン残債未満になるという状況を想定した上で、新たな住まい建築の資金計画を立案することが大事になってきます。
家を売却しようかなと思い立ったとき、さしあたって気掛かりなのは、今住んでいる家がいくらで買い取ってもらえるものなのかだと思います。複数の専門業者に査定してもらいさえすれば、現実に近い金額が明らかになるはずです。
不動産関連会社に直接売る形をとるマンション買取というのは、仲介を介しての売却と見比べて、おすすめの方法ではないかと思うかもしれません。ところが、マンション買取とマンション仲介には、各々プラス面とマイナス面が存在していることも分かっておいてください。
不動産売却の不動産売却査定業者を探している人はあなただけではありません。不動産売却の不動産売却査定業者を探しているライバルは多いのです。だからあなたは不動産売却の不動産売却査定業者をライバルより先に見つける必要があるわけです。不動産売却は激戦区と言えるでしょうから。